スポンサーサイト

  • 2012.11.29 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    2週間の思い出。

    • 2006.07.02 Sunday
    • 00:18
    20060702_208781.jpg

    2週間の実習が30日に終わりました。
    何と言うか、行くまでかなり不安があったんです。

    自分の考えていた教育実習生と自分が全く違ってて、
    こんな私が真っ白な子供に何を伝え、何を教えるのか。

    私ははっきり言って小学校の時に来た実習生を覚えていません。
    確かに来たはずなんですけど、全然。
    中学の時もかなり微妙にしか覚えて無いので、どういう授業をしていたのかなんて覚えていなくて。

    だから記憶にある実習生というと、高校の時に来た実習生くらい。

    実習生といえども先生で。
    やっぱりどこか信頼していた部分がありました。

    でも、実際自分がその立場で学校という現場に立つことを考えると、
    かなり気が重いと言うか…

    自分は本当に何かを伝え、少しでも残すことができるのか

    えらそうにこんな事を思ってました。



    実際学校に行くと、
    そこには目をキラキラさせた子供たちがいて、
    ただただその目に救われた感じでした。
    一緒に遊んだり、
    話したり、
    勿論、栄養士として行っているので栄養指導もしたり。
    凄く濃い2週間でした。
    学校実習は本当に大変だったけど、
    本当に行きたくないときもあったけど

    みんなが待ってる、

    そう思うと
    遠くて嫌な通勤時間も惜しまず
    行く気になりました。

    あの笑顔が無ければ私は学校実習なんて
    気が持ちませんでした。

    最後のお別れのとき、
    泣くことができなかったけど、
    本当に楽しかったなぁと、今なら思えます。


    小学校の先生もいいなぁなんて。
    あはは。

    挨拶終了

    • 2006.05.26 Friday
    • 00:34
    学校挨拶無事終了★

    先生方がメチャクチャやさしくてホッとした。
    むしろ実習先に早く行きたい感じ(笑)
    学校まぢで嫌なんだもん(´・ω・`)
    なんつーか嫌(笑)


    そういやぁ痛かった足は案の定水脹れになってた(笑)あまり足を酷使するもんでゎないなと痛感。


    武道館行きたいが最近の口癖(笑)


    ロバ丸はドラマに出さなくてよろし。出すなら学園もので(無理ある)

    学校嫌

    • 2006.05.25 Thursday
    • 10:41
    朝からお腹くだるわ、行きたくないわ、生きたくない、葉咲です。こやまちわ〜

    わがままだって事はわかってます。わかってるんです。でも嫌なんです。


    今日はもう、学校あいさつも行きたくないし。
    実習って何?って感じ。


    でも1つ楽しみもあったり。

    小学生と話すこととか。
    何か最近小さい子と話してないからわかんなくて。KAT-TUNの話とかしたらおもしろいかも(笑)


    いまのとこ、それだけかなぁ。あとはもう頭のなか上田竜也でいっぱい……ってわけじゃないけど相当好き(笑)

    スタートが遅い。

    • 2006.02.09 Thursday
    • 23:35
    いっつも思うんだけど、テスト勉強にしろ、課題提出にしろ、



    スタートが遅い



    いやはや、ホント温まるまで発進できません(笑)
    あーこれから課題やるんで徹夜かもです。
    メール大歓迎です(笑)



    そうそう、
    好きな芸能人の恋愛話とか聞けなくなっている自分がいます…
    みちるが、ことごとく某擬似恋愛番組にヒーローものの俳優さんがでるのでその番組を嫌っていますが、私も置き換えると嫉妬どころの問題じゃないことがわかってきた(笑)
    最近違う意味で許せなくなってきている!!!
    あぁこりゃまずいな…こんなところまできちゃったかぁとか思ってますけどなにか(笑)

    一時小休憩。

    • 2005.12.16 Friday
    • 02:11
    友人とここ最近連絡とれなくて、もう安否すらわからない状態で。

    生きているのか、私なんて変にいやな方向に考えてしまうから誘拐されたんじゃないかとか、物騒な世の中だから何か事件に巻き込まれたんじゃないかとか思ってたら、今日、連絡とれて。

    学校辞める

    って、
    ただただごめんと。
    そればかり。

    わかる。
    ごめん、と言うのはわかる。

    でも、
    言うのが遅いよ。


    それに、今まで頑張ってきたのに、それまで投げ出すつもりなの?


    金銭的な問題を言うと、
    何百万も親に払ってもらって、
    それなりの志なんかあったりして。

    今まで築き上げてきたもの、
    すべて捨てちゃうの?




    こんなに考えてことなんてない。
    こんなに止めたいと思ったことはない。


    前だって、いろんな事情があって、自分が辛くなって、行けなくて、
    そうやって苦しかったと思う、そんな友人とは話が違う。

    何があって、きっとそれなりの理由があって、それでやめたいっていう結論に至ったとは思うけど、

    見つからないよ。
    理由が。

    貴女にとって私たちってなんだったの???
    私たちって友達じゃなかったの???
    話せなかったのは辛かったからだとは思う。
    それに気付いてあげれなかった自分たちも歯がゆい。

    でも。

    せめて、やめる前に、やめたいって決断した時に
    話を聞きたかった。

    もう、
    止められないのかな。

    もう、
    手遅れなのかな。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    counter

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM